アンティーク昼夜帯 引き抜き帯 未使用品

O-161123-02

3,600円(税込3,888円)

定価 6,000円(税込6,480円)

品名昼夜帯
時代昭和
唐花
素材
重量0.88kg
ランクA
その他太鼓に薄アクあり。
太鼓の裏の部分、所々薄アクと裂けあり。(画13,14)
帯の所々にたたみ皺あり。
A (帯の全長)383cm
B (帯幅)30.5cm

コメント

  • お太鼓に織り込まれた大胆な唐花模様が目を惹く引き抜き帯です。
  • 架空の5弁花(とくに、唐草模様)に、牡丹・蓮・柘榴などの、花のパーツを組み合わせて複合した、空想上の植物を図案化した宝相華文は、唐の時代に中国で考案されたといわれていて、日本では正倉院の宝物の文様に見ることができます。
  • 昔から縁起の良い吉祥の花、文様として扱われてきました。
  • 又、裏は夕焼けを連想させるような赤の繻子地に八重咲きの桔梗の花が織り出され、秋の気配を感じさせるススキがとてもよくマッチして素敵です。
  • リバーシブルでもお楽しみください。 変わり結び、角出し。

  • カテゴリーから探す