アンティーク長襦袢 よろけ縞に檜扇

AJ-220714-04

10,000円(税込11,000円)

薄いクリーム色地によろけ縞と丸に花紋、檜扇柄が染められたとても上品で可愛いいアンティーク長襦袢です。 大変状態が良く、汚れやシミも殆どございません。 現代の長襦袢は殆どが薄ピンクや白、薄緑などのようなお色目ですが、 アンティーク長襦袢は昔、袖口、襟元、裾からチラリと見せる事でセンスを競いあったと言われています。

また、昔の女性は寛ぐ時の部屋着としても長襦袢を着ていたそうです。

着物を脱いだ時にアンティーク襦袢が現れたら、美しいその姿に心も華やぐのではないでしょうか。

もう一枚お洒落着を着ているような素敵な長襦袢を是非お楽しみ下さい。

また、外国ではアンティーク長襦袢は大変人気があり、洋服のようにきたり、洋服の上に羽織ったり 色々とお洒落を楽しむ方が多いようです。

また、汚れて着れなくなった時も、柄を活かしてうそつき袖をつくったり、半襟にしたり、 色々な小物作りにもご利用下さい。

素材:絹

身丈 1m23儖

裄 61.5

袖丈 48

画像にないシミや汚れなどある場合がございます。

※画像と実物の色が少々異なる場合がございますのでご了承お願い致します。

レビューはありません。

カテゴリーから探す